扶養家族ナビ - 賢い活用法とは?TOP > 加入条件とは? > 加入するケース@

加入するケース@

 

扶養家族になるためには、色々なケースがあります。

 

それでは、どういうケースがあるのかについていくつか挙げてみたので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

<扶養家族から扶養家族になるケース>
このケースは、結婚をする時に起こる可能性がありますね。

 

例えば、結婚をする女性が働いておらず、両親の扶養家族として認定されている場合には、結婚後に夫側の扶養家族として認定させる必要があります。

 

このように、扶養家族から扶養家族に代わる場合においては、いま使っている保険証のコピー、結婚前の健康保険資格の喪失証明証などを持参して、夫側の健康保険組合に申請します。

 

このケースは、即時扶養家族としての認定を受けることができますよ。

 

<配偶者の両親を扶養家族するケース>
このケースについては、条件として配偶者の両親と同居していなければなりませんが、その確認の為に住民票を提出する必要がありますね。

 

<結婚退職をした場合(女性)>
仕事をしている女性と結婚した場合には、女性が結婚のために退職して専業主婦になるケースが多々ありますよね。

 

こうした場合、結婚した夫の扶養家族として申請することができます。

 

結婚退職をした際には、まだ働く意思があるとみなされると雇用保険が受給されるようになりますが、その需給が終わったら夫が加入している健康保険組合に申請して、扶養家族に認定されるようにします。

 

※ただし、この認定までには多少時間がかかります。
 よって、その間は少しの期間でも国民健康保険へ加入しておきましょう。

 

<自分の両親を扶養家族にするケース>
両親の年収、生計、年齢等、ある一定の規定をクリアした場合に限り、自分の両親を扶養家族として認定してもらえる事が出来ますよ。

 

こちらのサイトもご参考にどうぞ!

 

三菱東京UFJ銀行カードローン審査甘い?【バンクイック借り方】
三菱東京UFJ銀行カードローンが人気の理由を分析!見れば納得!一番お得なカードローン会社を探している方は必見の情報が満載です。後で後悔する前に今すぐ確認してみましょう。
bank-cardloan.skr.jp/

 

加入条件とは?記事一覧

加入するケース@

扶養家族になるためには、色々なケースがあります。それでは、どういうケースがあるのかについていくつか挙げてみたので、ぜひ参考にしてみて下さいね。<扶養家族から扶養家族...

加入するケースA

あなたが、一家の大黒柱として扶養家族を持つことは充分に考えられますよね。そこで今回は、扶養家族として申請しなければならないケースをいくつか挙げてみたので、ぜひ参考にしてみて...

条件に満たないのは?

こちらでは、被扶養者についてご紹介しますね。まず、被扶養者とは扶養家族のことを指していますが、扶養する人の配偶者、子供、両親などが主にあたります。そして、これらの家...

条件から外れるのは?

家族が扶養家族から外される時は、どういう場合か分かりますか?例えば、扶養家族の方が就職して給料を貰うようになった場合です。また、死亡してしまった場合もそうですね。 ...

青色専従者との関わり

個人事業をしている方によくあることですが、扶養家族として認定している奥さんや子供に自分の仕事の手伝いをさせ、給料を支払っているという人は結構いるのではないでしょうか。この給...

青色専従者制度の活用

あなたは、青色専従者制度を上手に活用していますか?青色専従者制度をどうするかについては、その仕事をやってもらう内容と支払われる給料によって活用の仕方が変わってきます。 ...